愛島発電所

QT SOLAR 愛島発電所

本日の発電量
2057 kWh
現在の日射量
0 Wh/㎡
現在の外気温
-1.5 ℃

(2024/03/02 20:43 更新)

下増田発電所

QT SOLAR 下増田発電所

本日の発電量
336 kWh
現在の日射量
0.5 Wh/㎡
現在の外気温
-0.8 ℃

(2024/03/02 20:40 更新)

北原東発電所

QT SOLAR 北原東発電所

本日の発電量
382 kWh
現在の日射量
8 Wh/㎡
現在の外気温
-0.3 ℃

(2024/03/02 20:51 更新)

長久良辺発電所

QT SOLAR 長久良辺発電所

本日の発電量
239 kWh
現在の日射量
6 Wh/㎡
現在の外気温
-2.1 ℃

(2024/03/02 21:08 更新)

白坂発電所

QT SOLAR 白坂発電所

本日の発電量
153 kWh
現在の日射量
5 Wh/㎡
現在の外気温
-1.2 ℃

(2024/03/02 20:50 更新)

清水沢発電所

QT SOLAR 清水沢発電所

本日の発電量
170 kWh
現在の日射量
0 Wh/㎡
現在の外気温
-1.5 ℃

(2024/03/02 21:02 更新)

NUCでLinux Server

監視カメラで動体検知をしてみたり、パワコンルームの温度を監視してみたり、異常があったら管理者宛にメールの自動送信をしてみたり、そんなちょっとしたことをLinux Server on NUCで実現してみます。

Linuxサーバーを導入することで、監視カメラで動体検知をしてみたり、パワコンルームの温度を監視してみたり、異常があったら管理者宛にメールの自動送信をしてみたりします。

ルーターやNUCのネットワーク構成を行います。
監視カメラの動体検知を実現します。
監視カメラFoscam F18905Eの設定を行います。
ウェブサーバーを実現するApache2をインストールします。
計測データを管理するためにMySQLをインストールします。
Ubuntu ServerをSSHを利用して遠隔操作出来るようにします。
Ubuntu Serverのサーバーサービスについて紹介します。
各種設定は通常、テキスト形式の設定ファイルに記載されています。このファイルの編集にはViを使います。
ls、psなど良く使われる代表的なコマンドの紹介です。
LXDEをインストール後のシェルコマンドの実行はLXTerminalを利用します。ここではTerminalを使って日本語環境の導入とLXDEの設定操作を行います。