愛島発電所

QT SOLAR 愛島発電所

本日の発電量
2057 kWh
現在の日射量
0 Wh/㎡
現在の外気温
-1.8 ℃

(2024/03/02 23:14 更新)

下増田発電所

QT SOLAR 下増田発電所

本日の発電量
336 kWh
現在の日射量
0.8 Wh/㎡
現在の外気温
-0.4 ℃

(2024/03/02 23:10 更新)

北原東発電所

QT SOLAR 北原東発電所

本日の発電量
382 kWh
現在の日射量
8 Wh/㎡
現在の外気温
0.8 ℃

(2024/03/02 23:16 更新)

長久良辺発電所

QT SOLAR 長久良辺発電所

本日の発電量
239 kWh
現在の日射量
6 Wh/㎡
現在の外気温
-0.9 ℃

(2024/03/02 22:45 更新)

白坂発電所

QT SOLAR 白坂発電所

本日の発電量
153 kWh
現在の日射量
5 Wh/㎡
現在の外気温
-0.4 ℃

(2024/03/02 23:15 更新)

清水沢発電所

QT SOLAR 清水沢発電所

本日の発電量
170 kWh
現在の日射量
0 Wh/㎡
現在の外気温
-1.4 ℃

(2024/03/02 23:27 更新)

輸入の手引き

海外からの製品輸入に関する実体験に基づく手引きです。太陽電池モジュール(太陽光パネル)の輸入を主な題材としています。

DDPは手続きのほとんどを輸出業者任せにする簡便な輸入取引ですが、消費税の仕入税額控除については、CIFと同様、自ら主体的に取り組まなければなりません。
輸入の際には通関手続として書類審査や貨物検査があります。ここでは貨物検査についての紹介します。
貨物の受け取りに関連して掛かる費用についての紹介です。
輸入では通関手続が必要となりますが、貨物が船に乗る前に準備しておいたほうが良いことがあります。
輸入にはもちろんのこと海外からの国内への輸送が絡みます。この点についてのご紹介です。
輸入取引に係る支払についての紹介です。
海外の会社との取引では、商習慣の違いを感じることがあります。実際に感じたその違いについてご紹介します。
輸入には、輸出してくれる取引先が必要です。その取引先の選定から信用調査についての話です。
輸入に関して高い英語力は必要ではなく中学卒業程度の実力があれば出来ます。
個人輸入の経験が海外からの太陽光モジュールの調達の役に立ちました。先ずは個人輸入です。