愛島発電所

QT SOLAR 愛島発電所

本日の発電量
126 kWh
現在の日射量
217 Wh/㎡
現在の外気温
22.4 ℃

(2024/06/20 07:10 更新)

下増田発電所

QT SOLAR 下増田発電所

本日の発電量
14 kWh
現在の日射量
294 Wh/㎡
現在の外気温
26.4 ℃

(2024/06/20 07:19 更新)

北原東発電所

QT SOLAR 北原東発電所

本日の発電量
30 kWh
現在の日射量
428 Wh/㎡
現在の外気温
22.8 ℃

(2024/06/20 07:09 更新)

長久良辺発電所

QT SOLAR 長久良辺発電所

本日の発電量
30 kWh
現在の日射量
423 Wh/㎡
現在の外気温
22.6 ℃

(2024/06/20 07:12 更新)

白坂発電所

QT SOLAR 白坂発電所

本日の発電量
27 kWh
現在の日射量
577 Wh/㎡
現在の外気温
21.7 ℃

(2024/06/20 07:18 更新)

清水沢発電所

QT SOLAR 清水沢発電所

本日の発電量
24 kWh
現在の日射量
448 Wh/㎡
現在の外気温
19.8 ℃

(2024/06/20 07:02 更新)

MySQL | NUCでLinux Server

計測データを管理するためにMySQLをインストールします。

計測データ等の各種データをMySQLで管理します。その他、監視カメラ制御を行うZoneMinderのシステムもMySQLを使用します。

インストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install mysql-server

途中、rootのパスワードの設定を求められます。このrootがMySQL Serverの管理者アカウントとなります。このアカウントを利用し、後で一般ユーザーのアカウントを作成することになります。

データベースと一般ユーザーの追加

先ずはインストール時に作成したrootでログインします。

$ mysql -u root -p

次にデータベースを作成します。Excelで言うところのxlsxファイルといった位置づけのものです。

ここではデータベースの名前をsolarとしてみます。

mysql> CREATE DATABASE solar DEFAULT CHARACTER SET utf8;

作成したデータベースを確認します。

mysql> SHOW DATABASES;

一般ユーザーの追加を行います。このユーザーはデータベースsolarに限り全ての権限を有することにります。

mysql> GRANT ALL ON solar.* TO your-account@localhost IDENTIFIED BY 'your-password';

これにより特定のユーザーが特定のデータベースを利用することが可能となります。

実際のデータの管理はこのデータベースが管理するテーブルによって行います。テーブルとは、Excelで言うところのxlsxファイルのシートに当たります。

全ての操作を終えたらログアウトします。

mysql> exit;

以降は、新たに作成した一般ユーザーのアカウントでログインすることになります。