愛島発電所

QT SOLAR 愛島発電所

本日の発電量
615 kWh
現在の日射量
631 Wh/㎡
現在の外気温
24.7 ℃

(2024/06/20 09:16 更新)

下増田発電所

QT SOLAR 下増田発電所

本日の発電量
70 kWh
現在の日射量
704.3 Wh/㎡
現在の外気温
27.8 ℃

(2024/06/20 09:20 更新)

北原東発電所

QT SOLAR 北原東発電所

本日の発電量
124 kWh
現在の日射量
814 Wh/㎡
現在の外気温
23.8 ℃

(2024/06/20 09:11 更新)

長久良辺発電所

QT SOLAR 長久良辺発電所

本日の発電量
123 kWh
現在の日射量
810 Wh/㎡
現在の外気温
27.8 ℃

(2024/06/20 09:13 更新)

白坂発電所

QT SOLAR 白坂発電所

本日の発電量
114 kWh
現在の日射量
893 Wh/㎡
現在の外気温
29.5 ℃

(2024/06/20 09:19 更新)

清水沢発電所

QT SOLAR 清水沢発電所

本日の発電量
125 kWh
現在の日射量
847 Wh/㎡
現在の外気温
25.5 ℃

(2024/06/20 09:28 更新)

支払い | 輸入の手引き

輸入取引に係る支払についての紹介です。

輸入をするに当たり一番気になるのが支払いだと思います。

支払条件

メーカーとの取引を始める前に差し当たって方法を調べたところ貿易ではLC取引というのが有名のようで、先ずはそれを検討しましたが、なにかと手続が面倒なのと、取引相手がA/Pを提案してきたので(まあ、そうでしょうね)、そうすることにしました。

実際には、契約時に2割、製造完了後(出荷前)に8割という条件です。

これはかなりおっかない条件です。

全ての支払が終わった時点では、自分の手許には何もないからです。

恐ろしいです。

もちろん、騙されたくはないので自分でも手を尽くします。しかし、その後は、相手を信じるというより自分を信じるしかないのです。相手を疑おうと思えばキリがないですし、変な相手に引っかからないよう慎重に話を進めてきた自分を信じないことには、夜も眠れず朝に眠ってしまいます。

ですので、自分なりに納得した上でのA/Pです。でも、怖いです。

一応の安全策

契約前に「どのように梱包されるのか知りたい」とでも伝えて写真を要求してみてはどうでしょうか。また、製造後の入金時にも、製造物の写真やテストレポート(出荷前検査の結果)を貰うと少しは安心かも知れません。

為替

輸入取引のやり取りをしている間は、やはり為替レートが気になりますね。以前、エリオット波動に興味を持ったことがあり、支払いが終わるまでは宮田レポートが日課になりました。

当時は円安局面にありましたので、為替予約の代わりにFXでドルを買っておくかとも考えました。実際にはやらなかったのですが、これはもう日々考えましたね。

送金には、メインバンクを使いました。少額の場合はレートは朝に決まるのですが、金額が大きくなるとその時点でのレートとなります。

FXに興味があるひとなら分かると思いますが、銀行はスプレッドが広いです。主要業務じゃないのでしょうから、仕方が無い面もあると思いますが、1円のスプレッドだとそれだけで1%に近いです。「お前、収支表で1%上げるのにどれだけ苦労するか知ってんのか」とぼやきたくなるところですね。

実際には、当然ですがもう少しスプレッドの狭い業者がありますので、そういった業者を使ってドルに替えるのもアリだと思います。

あ、ちなみに取引先への支払いは元ではなくドルでした。